特徴

その神待ちサイトを決定づける特徴は何か?
ここでは、機能とは別の視点から、サイトをカタチづくっている「特徴」に目をむけてみました。
テーマがテーマなだけに、点数付けは難しいのですが、なるべく公平に評価したつもりです。参考にして下さい。

 

5点
ワクワクメール
アダルト掲示板は注意が必要ですが、それを除くと非常に使いやすい出会い系サイトです。その特徴を総合的に評価すると、超優良サイトの面と、エロサイトに近い両面が同居していると言われるかもしれませんが、出会い系サイトである以上、これは仕方のないことかもしれません。逆にその意味では、優良サイト・アダルトサイトの両面で、満足度の高いサイト運営をしているとも言えます。ワクワクメールへの一般的な評価は、その点も含めているのではないでしょうか。

 

まず、ピュア掲示板を使っているぶんには、安心して使えるサイトです。反対に、アダルト掲示板が良くわからない方、思わせぶりな書き込みや、かなり扇情的な写真に馴れていない方は、アダルト掲示板は、やはり避けたほうが良いかもしれません。

 

ハッピーメール
ワクワクメールとともに、超優良サイトとして有名なハッピーメール。
機能やUI(ユーザーインターフェース)の面で、ワクワクメールに劣ると評価される面もあるようですが、アダルト掲示板の使い勝手を抜きにすれば、ハッピーメールのほうが使いやすいという意見も聞かれます。

 

またハッピーメールは、GPS機能を搭載したアプリも積極的に開発するなど、新しいことにも積極的な面も持ち合わせています。
会員の年齢層は、ワクワクメールよりもやや広いかもしれません。ハッピーメールは、30代、40代のユーザーも、積極的に使えるサイトだといえるでしょう。

 

4点
Jメール
Jメールの特徴は、アダルト掲示板やエロ写メ交換に特徴がある人気サイトですが、近年ではノン・アダルト・ゾーンにも力を入れています。それと、Jメールの場合、掛け持ちをしている会員が少ないことでも知られています。「ログイン・ガチャ」や「今日のエロ写メ」といった無料サービス、意外に若い人妻が多くいる人妻専門の掲示板などもあり、出会い系サイトとしての楽しさ・面白さを愚直に追求しているところが、人気の秘密なのかもしれません。

 

あと、検索機能が充実している点もJメールの特徴です。
料金的には、少し高い面はあるにせよ、根強いファンが多いサイトです。

 

YYC
もともとlivedoorが創設した出会い系サイトでしたが、NHN PlayArt(NHN Japan)からLINE株式会社へと運営元が変わっています。

 

livedoorポータルの運営するSNSということで、出会い系とは思わずに使っている人がいるとの声もありますが、大半は出会い系サイトと分かって使っているのが本当のところだと思います。しかし、そのためか、いわゆる変な警戒心を持つ人も少ないことから、YYCは大手運営サイトの安心感があります。

 

YYCの特徴は、プロフィール項目が細かく設定でき(項目数も多い)、プロフィールの充実度を点数で評価していることがあげられます。もちろんまじめに出会いたいのなら、プロフィールをしっかり作り込んでいる人を選んだほうが良いでしょう。

 

3点
PCMAX
PCMAXは、どちらかと言えばアダルト色の強いサイトですが、Jメールとは違い、PCMAX独特の特徴があります(JメールはJメールなりの持ち味がある)。のぞき見マル秘データや裏プロフなどの閲覧は、PCMAXだけのものでしょう。
それと、そもそも写メコンを先取りしていたのは、PCMAXが最初です。毎月のコンテスト、ジャンルの広さは随一ではないでしょうか。

 

またPCMAXは、ピュアもアダルトも日記が盛んです。良い意味で、出会いのほかに遊べるポイントがたくさんあるのがPCMAXですね。


ホーム