女性からみた男性

男性が神待ちサイトを利用する理由といえば、
食事や泊める場所を提供する代わりに、
見返りをもらる、ためだろう。

 

その見返りとは、主に性行為のことをさす。

 

もちろん神待ちの女性側もそれがわかっていてサイトへの書き込みを行っている。

 

お互いに暗黙の了解みたいのがあるのだ。

 

出会い系サイトとも、同じように性行為を目的にした割り切りが存在しているが、
それは女性が金銭の代わりに性行為をする、という条件としては、
お金に限定されているといってもいいだろう。

 

それに比べ、食事の提供や、泊まる場所の提供で性行為ができるなら
安いものだろう、と男性も思って利用者が増えてきたのだが、
必ずしも性行為ができるとは限らないのである。

 

性行為ができるかどうかは、女性側の気持ち1つである。

 

神待ちサイトを利用する女性側としては、
このサイトを利用する男性は、あまりかっこいいイケメンはいない、というのが
大抵認識されている。

 

もし、イケメンならこのサイトを使わないでも、性行為できる相手はいくらでも見つけられるだろう、という理屈だ。
また、彼女たちのこれまでの経験もあってそういわせるのであろう。

 

好ましくない人と性行為をする、というのはそれは気持ちが進まないことだろう。

 

男性の気持ちだけ利用して、
空腹を満たせられればなんでもよいところ、
高給店を要求したり、

 

食事中も何も会話をせず、ひたすら食べる、という女性もいるらしい。
出会い系とは違い、
彼女たちは出会いを求めているわけではなく、

 

自分が求めたものを提供してくれる相手を探しているだけなのだ。

 

そして、食事が終わったら、足早に帰り、2度と連絡がとれなくなる場合もある。

 

もし、性行為にいく話ができても、安いラブホテルでは行けず、
きれいな少し高いビジネスホテルを場所として指定されることもあるようだ。

 

そんな関係から、男性は泊め男、と呼ばれるようになっていった。

 

優良サイトランキング
安全に出会えるサイトRANKING


ホーム